アロマオイルブレンド記録

絶大な信頼を寄せているセラピストさんのサロンで受けるアロマトリートメントは、まず最初に整列したアロマオイルのボトルを直感で3つ選ぶというもの。
選んだアロマオイルの香りを確かめながら、今の自分に合うかどうか、好きか苦手かも含めてカウンセリングを受けながら決めていきます。
何回目かに訪れた時に、我ながらミラクルチョイスをしたことがあります。

・ベルガモット
・サイプレス
・バジル

直感でこの3つを選びました。
ベルガモットはもともと好きな香りだったのですが、バジルやサイプレスは初めての香り。
ボトルから直接香りを確認した時はふたつともわりと青さを感じたけれど、相性も良いとのことだったのでそのままお願いすることにしました。
サイプレスはひのき、バジルはよく食べているあのバジルです。
トリートメントが始まってブレンドしたアロマオイルの香りがしてきた瞬間、「なにこの好きな香りは…!」と驚きました。
ベルガモットのさわやかな柑橘系の香りにプラスされたのはバジルのほろ苦さとサイプレスの清涼感。すっきりとさわやかなのにどこかほんのり甘くて、そして温かみのある香り。
あまりにも感動したので、家でも同じ香りを再現したい!と同じオイルを買ってしまいました。

もともとフローラルやバニラなどの甘い香りより、すっきりとした瓜系の香りが好きだったので、バジルやサイプレスとの相性は最高。
それだけだと男性っぽくなるので、ベルガモットがいい具合にやわらげてくれるのです。
部屋ではお湯に垂らしたり、ストーンやアロマウッドなんかに染み込ませて香らせています。

頭をすっきりとさせてくれて、爽やかさと温もりを感じられるブレンド。
香りで心が丸くなるから不思議。
春一歩手前のそわそわしがちな今の時期にぴったりな香りです。

【uka】カラーベースコート ゼロ 3/0

ネイルはとにかく薄く仕上げるのが好きです。
最近は塗っているのかもわからないくらいのナチュラルブームで、素爪でもいいかなと思うけれど、本当に何も塗らないと手が急激に老けて見えるのでもっぱらukaのカラーベースコート。色は3/0 グレイッシュパープル。

一度塗りでベースコート、四度塗りでポリッシュのような発色にという美容液成分入りのカラーベースコート。
ピンクとゴールドの細かいパールが入っているので一度塗りでもきれいなツヤが出ます。グレイッシュパープルという色の名前から良い予感しかしないゼロブンノサン、爪の表面温度がほんの少しだけ下がるような発色。
写真を加工する時の彩度を下げるようなイメージで、色素薄い系の爪に。

ムラになりにくく、乾きも早いので一度塗りなら寝る前も大丈夫なのも便利です。うっかりシーツの跡が…なんてこともありません。
写真は二度塗りしたときのもの。控えめなツヤで、指をきれいに見せてくれる!

何も塗らなくてこの状態の爪だったらいいのになと思うほどの透明感と、あざとさゼロのナチュラルなツヤ。
このシリーズはどの色も優しい色味で、爪への負担が少ない成分なので、女の子へのプレゼントにも良さそう。
ビジュアルもシンプルでかわいいし、ホワイトデーのお返しなんかにも素敵なんじゃないかな〜と勝手におすすめしてみます。

 

[uka]ウカ color base coat zero カラーベースコート ゼロ