アロマオイルブレンド記録

絶大な信頼を寄せているセラピストさんのサロンで受けるアロマトリートメントは、まず最初に整列したアロマオイルのボトルを直感で3つ選ぶというもの。
選んだアロマオイルの香りを確かめながら、今の自分に合うかどうか、好きか苦手かも含めてカウンセリングを受けながら決めていきます。
何回目かに訪れた時に、我ながらミラクルチョイスをしたことがあります。

・ベルガモット
・サイプレス
・バジル

直感でこの3つを選びました。
ベルガモットはもともと好きな香りだったのですが、バジルやサイプレスは初めての香り。
ボトルから直接香りを確認した時はふたつともわりと青さを感じたけれど、相性も良いとのことだったのでそのままお願いすることにしました。
サイプレスはひのき、バジルはよく食べているあのバジルです。
トリートメントが始まってブレンドしたアロマオイルの香りがしてきた瞬間、「なにこの好きな香りは…!」と驚きました。
ベルガモットのさわやかな柑橘系の香りにプラスされたのはバジルのほろ苦さとサイプレスの清涼感。すっきりとさわやかなのにどこかほんのり甘くて、そして温かみのある香り。
あまりにも感動したので、家でも同じ香りを再現したい!と同じオイルを買ってしまいました。

もともとフローラルやバニラなどの甘い香りより、すっきりとした瓜系の香りが好きだったので、バジルやサイプレスとの相性は最高。
それだけだと男性っぽくなるので、ベルガモットがいい具合にやわらげてくれるのです。
部屋ではお湯に垂らしたり、ストーンやアロマウッドなんかに染み込ませて香らせています。

頭をすっきりとさせてくれて、爽やかさと温もりを感じられるブレンド。
香りで心が丸くなるから不思議。
春一歩手前のそわそわしがちな今の時期にぴったりな香りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です